TOYO MEDIA LINKS 東洋メディアリンクス

東洋メディアリンクスBlog

新橋駅前SL広場様
サウンドデザイン・イルミネーション納入事例

2008年11月 納入

    1872年、日本初の鉄道が新橋〜横浜間に開業。現在、JR線、東京メトロ、都営地下鉄、ゆりかもめの4路線が乗り入れる巨大ターミナルとなり、1日平均乗車人数約600,000人を誇る。駅前西口の広場には、巨大なC11形蒸気機関車が保存されている事から、『SL広場』の愛称で子供から大人までに親しまれている。最近では、テレビ、ラジオなどの街頭インタビューがこの広場で行われる事が多い。

     

    20131117shinbashi_SL_sound_design_avc_solution01

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    広場に保存されているC11蒸気機関車を使ったイルミネーションに伴う音響設備と効果音とBGMの演出を致しました。定時になると実音のC11の汽笛が出発の時刻を知らせます。機関車の加速していく音と共に、壮大なイメージの音楽にあわせ、車両全体が光で浮かび上がります。定時演出は時間や時期に合わせて、クリスマスソングやワルツなどのバージョンがあります。その他の時間帯は世代を超えて愛されるスタンダードジャズなどをBGMとしてお届けしています。本物のC11の発車音を調達。行き交う多くのサラリーマンへの応援歌として、東洋ならではの演出をお楽しみ下さい。

     

    20131117shinbashi_SL_sound_design_avc_solution02

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ●定時演出時