TOYO MEDIA LINKS 東洋メディアリンクス

東洋メディアリンクスBlog

ハロウィンの演出に「音」をプラス♪

    9月も二週目に入りました。
    昨日に続き、今日も台風の影響で雨が強く降っています。
    今朝のニュースでは、川の氾濫や浸水が報道されていました。
    皆様のお住まいの地域は大丈夫でしょうか。くれぐれもお気をつけください。
    台風一過の秋空を早く見てみたいですね。

     

     

    9月になると毎週のようにどこかで秋祭りが行われていますね。
    先週末、近所にある神社のお祭りに出かけたのですが、
    商店街のBGMがお囃子になっていました!
    思わず、「お祭りだ!」と心が弾んでわくわくした気持ちになりました^^
    皆さん同じような経験をされたことがあるのではないでしょうか。
    BGMにはこのように感情や記憶に作用する働きもあるんです。

     

    秋と言えば、そろそろあのイベントの飾り付けを目にするようになりませんか?
    そう、ハロウィンです♪
    日本でもハロウィンはメジャーなイベントになりました。
    仮装してパーティーに参加したり、部屋の飾り付けをハロウィン仕様にしてみたり。
    年を追うごとに、皆さんそれぞれハロウィンを楽しんでいるように思います^^

     

    10月に入ると、色んなお店や商業施設が本格的にハロウィン一色になります。
    仮装用グッズや、ジャック・オー・ランタンの飾り、かぼちゃを使ったスイーツなどなど
    見ているだけでも楽しい気分になりますよね。 

    150908_halloween_sound_design01

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      

    さて、そんなハロウィンの気分を更に盛り上げるために、
    東洋メディアリンクスがオススメするのは、「音」の演出です♪

     

    まずはハロウィンのBGM。
    ハロウィンのBGMって、一体どんな内容を想像しますか?
    ここで詳しくお話するとネタバレになってしまうのでやめておきますが・・・(笑)、
    聴けばハロウィンの気分が盛り上がること間違いなし!
    「trick or treat!」と思わず言いたくなる(?)BGMになっています♪

     

    館内のBGMとして流すのはもちろん、
    特定の時間にだけジングルのように流してみたり
    ハロウィンのイベントがある時間に合わせて流してみたり
    催事場の付近にだけスポット的に流してみたり・・・

     

    ハロウィンのBGMは、普段お使いのBGMとは少し毛色が違うので
    流したらどんな感じなんだろう?と思われるかもしれないですが、
    実際BGMを流してみると、装飾と相まって意外とぴったり決まります♪

     

    BGMの他にも、「館内放送」を使ってハロウィンを演出する方法もあります。
    例えばいつもと違うナレーターさんを起用して、
    ミステリアスな音楽に合わせてちょっとおどろおどろしく台詞を読んでもらったり
    底抜けに明るくパーティーを楽しもう!といった感じで
    ハロウィンの商品を説明してもらうのも面白いかもしれません^^
    こちらもアイディア次第で一味違ったハロウィンの演出ができそうです♪ 

    150908_halloween_sound_design02re

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

       

      

    ハロウィンは10月31日。
    まだ少しお時間の余裕がございます。

     

    今年のハロウィンの演出に、ぜひ「音」も取り入れてみてはいかがでしょうか♪
    ご興味のある方は、お気軽にこちらよりお問い合わせください!